【図面】間取図のこだわりポイント①中庭 我が家のシンボルツリーをどこからでも見えるように!

皆さん、こんにちわm(_ _)m來夢です。

本日公開しました図面について
なぜ、この間取りにしたのかこだわりポイントを
まとめていこうと思います(*^^*)

※図面については こちらをどうぞ

【図面公開】一条工務店 中庭のある2階建ての家 間取図が完成しました!

【スポンサーリンク】



①中庭

この家のシンボル的な場所
一条工務店ではなかなかないと言われる
ほぼ坪庭のような中庭です(*^^*)

こんな形の中庭にした
そのポイントをご紹介させてくださいm(_ _)m

 

4方向から中庭が楽しめる

この中庭の特徴は4方向から
中庭を楽しむことができるところです(*^^*)

まずは、玄関は入口を入ると目の前に中庭が見え
その奥にダイニングキッチンが見えます(*^^*)
廊下にはスリット窓があり
覗くとシンボルツリーが覗く感じです☆
そして、主人の希望で
お風呂の湯船に浸かりながら
チラッとシンボルツリーが見えるように
バスコートが欲しいなぁということで
この配置にしました\(^o^)/

この配置が本当に難しくて(;´∀`)
とても設計士の先生を悩ませました笑

でも、せっかくの中庭を最大限に楽しめるよう
4方向から楽しむことができる素敵な中庭になりました(*^^*)

季節が見える家

この中庭には、ナツツバキもしくはツバキを植えて
我が家のシンボルツリーにしたいと考えています(*^^*)

はじめは、花が咲かないものも考えたのですが
知り合いの庭師さんに相談したところ
やはり花があるほうが季節も楽しめるのでは?ということで、
こんな感じになるのかな(*^^*)といまから楽しみです!

引用:http://www.fri.hro.or.jp/rcard/092natutubaki.htm

ちなみに、ツバキは常緑樹なので葉っぱが落ちませんが
ナツツバキは落葉広葉樹なので葉っぱが落ちて
冬は少し寂しいかもなぁと思っています(*^^*)
共働きなので管理しやすいのは
やはり常緑樹かなぁと
いまだ悩み中です(;´∀`)

【スポンサーリンク】


子ども達が外で安全に遊べる空間

うちには今年10月で4歳になる息子と1歳になる娘がいますが
息子がとにかく外が大好きな子なので
天気がよければ必ずと言っていいほど
外で遊びたがります(;´∀`)

しかし、共働きの我が家では
お休みの日ぐらいしか外で遊ばせてあげられないのですが
この中庭なら、わたしがキッチンでお料理をしながらでも
中庭で安全に遊ばせることが可能です(*^^*)

子ども達の小さな砂場を作って
将来はお友達を呼んだりしても
遊んでくれたら嬉しいなぁと思っています(*^^*)

もちろん、子ども達が大きくなったら
私たち夫婦でまた違った空間を作ろうと話しています(*´艸`*)

プライバシーを守る

わざわざ4方向で中庭を囲ったなら

回遊できるようにすればいいのにという方もいると思いますが
予算の問題や雨や雪の対応を考えて
わざと坪庭にはしませんでした。

しかし、私たちとしては中庭の窓は常にカーテンなどをしたくないので
プライバシーを守れるようにと
計算に計算を重ね
このような形になりました。
中庭の開口部は50センチもないほど狭いのですが
下のように


死角にならない部分がかなり小さいため
プライバシーは死守できると思います(*^^*)
中庭は思いっきりカーテンを開けて
明るい日差しを浴びることができると思います(*^^*)

 

まとめ

中庭を作ることは、正直勇気のいることでしたが
下記のような

中庭のポイント

  • 4方向から中庭が楽しめる→玄関、南廊下、ダイニング、お風呂場から見える
  • 季節が見える家→シンボルツリーで四季を感じる
  • 子ども達が外で安全に遊べる空間→砂場や木など自然の中で遊べて、車などの心配もいらない
  • プライバシーを守る→カーテンを開けていても、周りの視線が気にならない

ポイントを抑えた間取り図に仕上げられたので
早く建てて住んでみたいと思っています(*^^*)

それでは、今回のように
どんどんと間取り図のポイントを
ご紹介させて頂ければと思いますので
今後共宜しくお願い致します。

 

來夢

【スポンサーリンク】



来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください