【図面】間取図のこだわりポイント②玄関 衣類収納と足の悪い家族にも優しい玄関

皆さん、こんにちわm(_ _)m來夢です。

本日公開しました図面について
なぜ、この間取りにしたのかこだわりポイントを
まとめていこうと思います(*^^*)

※図面については こちらをどうぞ↓

【図面公開】一条工務店 中庭のある2階建ての家 間取図が完成しました!

【スポンサーリンク】



②玄関

家の顔と言われる玄関!
あまり大きくはない我が家の玄関ですが
こちらにもたくさんのこだわりが随所に散りばめられています(*^_^*)

また、玄関を入って目の前に中庭が見えるようにした理由は
こちらの記事をごらんください(*^_^*)

【図面】間取図のこだわりポイント①中庭 我が家のシンボルツリーをどこからでも見えるように!

 

収納を充実させる

実はわたしは以前から、玄関にこそクローゼットをと思っていました。
帰ってきてコートや帽子などをどうしてもLDKに置くことが多い我が家では
雨の日や雪の日など、LDKが濡れてしまうことが気になっていました。

そのため、外着を収納できるように玄関にクローゼットを配置してもらいました。
シューズボックスとは別に小さい押入れを設置しました。

始めはクローゼットよりも、ウォークインクローゼットにとも思いましたが
これ以上は玄関を広げられないことと
クローゼットに扉が付いているなら、クローゼットの中をお客様に見られることはないため
このクローゼットを採用しました。

【スポンサーリンク】

足が悪い母や祖母に優しい玄関

私の母や祖母は一緒に住むわけではありませんが
車で5分のところに住んでいることもあり
まだ小さな子ども達の様子を見に来てくれることも多いのですが
いまの我が家では足が悪い二人は手すりのない玄関が辛いようなので
今回、手すりや小さな椅子を置くことができるスペースを設けました。

また、シューズボックスもi-smartのシューズウォールは採用しませんでした。
なぜなら、足が悪い人はできる限り壁に寄りかかったりするため
その度にシューズウォールが開くのは嫌になりますよっと設計士さんに教えて頂きました。

また、このシューズボックスであれば、コの字型の部分に手を掛けることもでき
クローゼットと同じ建具の色を採用することで
玄関に統一感が出るので、このようにすることにしました(*^_^*)

 

まとめ

玄関のポイントもまとめていきます!

玄関のポイント

  • 収納を充実させる→ウォークインクローゼットは無理でも押入収納をつける
  • 足の悪い母や祖母に優しい玄関→手すりやシューズボックスに手を掛けられるため、足が悪い家族も遊びに来やすい
  • 建具の色を統一することができた

少しでも家族が訪れやすい家になったかなっと思っています(*^_^*)
また、将来自分たちも足が悪くなる可能性もありますし
将来のことも考えると、メリットになるといいなと思っています。

以上で、玄関のこだわりポイントを終わりますm(_ _)m

ご一読頂き、ありがとうございました!
次のこだわりポイント③はトイレを紹介していこうと思いますので
宜しければ、御覧ください(*^_^*)

來夢

【スポンサーリンク】



来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください