一条工務店の全館床暖房は本当に暖かいのか?デメリットは?

皆さん、いらっしゃいませm(_ _)m 来夢です!

一条工務店で家を建てることを決めた要因に一つに
「全館床暖房」という他社にはない設備に惹かれたのは
私だけではないでしょう(*^_^*)

それまで自分自身の中で画いていた「床暖あるある」が
ことごとく外れて、こんなに快適なものが存在するのかと
本当に驚かされました。

そんな一条工務店の床暖房が本当に暖かいのか?
また、メリットばかり取り上げられるが
デメリットだってあるはず!ということで
これから一条工務店を検討される方にもぜひ知っておいて頂きたい
全館床暖房について、まとめていこうと思います(*^_^*)

また、私はまだ入居前ではありますが・・・
宿泊体験のときに感じたことも書かせていただきますので
参考にしてくださいm(_ _)m

【スポンサーリンク】
保険見直しラボ

「床暖房」あるある

私の親戚は工務店を営んでいるのですが、そのお宅は床暖房をしています。
しかし、冬に訪れるといつも寒いのです(-_-;)
そのため、私の床暖房の印象は最悪でした・・・
そんな床暖房の良くないイメージあるあるをまとめてみました!

  • 床暖房が敷いてあるところしか暖まらず、それ以外のエリアに行きたくなくなる
  • 床暖房がすぐに暖まらない
  • 電気代が高い
  • 床暖房が故障した際に修繕費が高い&修繕が難しい
  • 床暖房は接している面が熱くなりすぎる(設定温度が高いため)

ざっとこんなところでしょうか(-_-;)

床暖房は体にいいとは聞きますが
正直、メリットよりもデメリットのほうが圧倒的でしょ!と
一条さんに会うまでは疑いもしませんでした。

正直、いまでも一条さんのような全館床暖房でなければ
部分的な床暖房には、まったく惹かれません(^_^;)

そんな一条さんの床暖房が
他と何が違うのかまとめてみましょう!

 

一条工務店の床暖房とは

一条工務店が考える「いい家づくりは、いい暖房選びから」という言葉の通り
その暖かさは、まるで「陽だまり」のようです。

そんな一条工務店の他社には出来ない
床暖房の特徴をまとめてみました(*^_^*)

全館床暖房の特徴

  • 居住スペースのほぼ100%を占める「全館床暖房」
    寒冷地となると玄関の土間まで床暖房が入っている徹底ぶり!
    もちろん、廊下やお風呂、トイレ、ウォークインクローゼットまでもがぽっかぽかです。
  • 24時間運転でもランニングコストが安い
    一条さんの高断熱・高気密だからできる驚きの暖房費!
    ほとんどの方が以前住んでいた住まいよりも暖房費が安くなったと実感
    名古屋で45坪の家を22℃で10月28日~4月24日までつけて
    1シーズン1.8万円で済んだそうです!
  • 導入&メンテナンス費用が安い
    自社グループが一貫生産かつ、配管を継ぎ接ぎせず、従来よりも太い配管を使うことで
    耐久性と保温性を確保し、省エネにもつながります。

全館床暖房のメリット

  • 寒暖差の少ない空間に生まれる快適性
    エアコンなどの温風では足元までなかなか温まりませんが、
    床暖房は足先までポカポカで、冷え性にもオススメ!
  • 暖房器具ならではの音や匂いがまったくない
    暖房器具の温風や排気が顔に当たったり、臭うストレスからさようなら!
  • 高温の暖房器具を置かなくていいため、子どもやペットにも安全!
    子どものやけどによる事故の約6割が暖房器具によるものだそうですが
    この床暖房は手で長時間触れても火傷しないので安全です。
  • 暖房器具を置くスペースがいらない
    暖房器具は設置スペースと温風が出る場所には物が置けないため
    意外にスペースを取りますが、床暖房ならそんなスペースいりません!
  • ヒートショックの危険性を低下させられる
    心肺機能が停止する「ヒートショック」は12月~3月の冬場に多くなるが
    寒暖差がほとんどない一条ではヒートショックも安心!
  • 子どもとの上下の温度差も小さく出来る
    エアコンやストーブで熱せられた空気は上にばかりいくため
    大人の頭上は暑くても、足元にいる子ども達が寒くてふるえていることも(^_^;)
    一条なら気温をほぼ均一にできるため心配がいりません!
  • 超断熱で暖房費を抑える
    一条は外壁・窓・換気システムの3つのテクノロジーのおかげで
    Q値(断熱性を数値化)が国内トップの0.51W/㎡・K
  • 24時間いつでも暖かくて快適
    冬になると寒て動くのが億劫になったり、布団から出られなかったりですが
    一条は一日中暖かいので、寒さに震えることもありません。

ここまでは、本当にメリットしかありませんよね!
でも、実際に住んでいる人たちの意見や
宿泊体験で感じたデメリットもきちんと紹介すべきですよね(*^_^*)

【スポンサーリンク】
蓄電池

全館床暖房のデメリット

  • とにかく部屋中が常に乾燥している
    一条の家のデメリットは「乾燥」
    冬の乾燥はお肌だけでなく、体調崩す原因にもなるので、一日中湿度管理が必要となります(^_^;)
    つまり、加湿器動かしっぱなしなので、水の補給もマメにする必要がありますし
    大きな加湿器を何台か準備しなくてはなりません。
    家事態が乾燥してはいけないため、決まった湿度管理をするように言われるそうです!
  • 室温調整が難しい
    宿泊体験時に起きたハプニングですが・・・室温を30℃に設定されていて
    お風呂上がりが暑くても涼める場所がなく、夫は外に涼みに行きました(笑
    また、子ども達を寝かせるのですが設定温度が高すぎたのか、グズって寝付けず寝不足に(笑(-_-;)
    気温のコントロールをうまくする術を身につける必要がありますね!
  • 子ども達の服装に注意
    とにかく代謝がいい子ども達は、遊んでいるとすぐ汗だらだらに(^_^;)
    これまでの家の感覚で服を着せるのはNGです!

いかがですか?
「乾燥」以外は、ある意味うれしい悲鳴かもしれませんね(笑

まとめ

一条工務店にとって、全館床暖房はなくてはならない設備ですが
一条の「iシリーズ」に住まわれるほぼ全ての皆さんがこの快適な生活に満足されているようです!

その様子はいつもInstagramで拝見しております!
わが家も来年3月からその生活が出来るかと思うと感慨深いものがありますが
いまわかっているデメリットもまた、きちんと対処せねばと思っています(`・ω・´)ゞ

快適な設備を快適に使いこなす術を身につけ
皆さんの参考になる記事をまた更新できればと思っております(*^_^*)

 

それでは、最後までご一読頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

来夢

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

【スポンサーリンク】
お家の保険相談センター

来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください