【家づくりオススメ関連書籍】②『日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本』

日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本 2017-2018

発行人 沢井竜太

編集者 木村大介

監修  小野信一

発行元 晋遊社

発行日 2017年6月1日

100%ムックシリーズ

『日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本2017-2018』を読んだ理由

この本を手にとったのは、表紙に『日本一わかりやすい』と書いていたから(笑

本当に単純で申し訳ありませんが

んじゃ、どれくらいわかりやすく書いてくれているのかなって興味が湧いたことと

その頃、様々なハウスメーカーがあり過ぎて

正直、業界の本音の部分が知りたかったという所が大きかったように思います。

 

この本には、有名ハウスメーカーの辛口採点簿が掲載されていました(*^_^*)

これだけでも、読まなくちゃ‼と思いましたね!

 

監修は?

小野 信一 (コンサルティング会社ネクスト・アイズ株式会社)

福島県生まれ 成城大学卒
不動産会社、大手ハウスメーカーを経て、2000年にOLCオフィス(オノリビングカウンセラー)を立ち上げ独立。
家を購入する・家を売却するにあたり、”今後の生活に対する不安”や”ライフスタイルの変化に伴う悩み”などをもつ一般消費者に向け、ファイナンシャルプランナーの資格を有した者が売り手に属さない第三者の立場で適正な住宅資産、不動産運用を支援、ならびに中立で多角的な視野からの不動産取得、および住宅取得に対するアドバイスを行う。
名古屋の株式会社住宅相談センター顧問も兼務。
全国で消費者向けの講演活動を行うかたわら、消費者本位のコンサルティングビジネスを全国で展開。
東京都宅地建物取引業協会港区支部常任理事、住宅系シンクタンク客員研究員、NHK文化センター講師などもつとめる。

引用:ネクスト・アイズ㈱HPより https://www.nexteyes.co.jp/company/consultant/ono/

 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・

この方、私が1冊目でご紹介したマンガ本『初めて家を建てました!』の著書あべかよこさんの本を

監修されていた方だったんです(✽ ゚д゚ ✽)

 

実は、この記事書くまで気づかなかったですm(_ _)m

しかしながら、様々な監修をされていることが、

下記の作品をみてもおわかりになると思います!

 

他の作品

日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本2018-2019

私が読んだ2017-2018バージョンがリニューアルされて発売されております!

これから、買われる方は絶対こちらを買うべきかと思いますが・・・

残念ながら、こちらの本は私自身もまだ読んだことがないので

詳細はアマゾンのなか見!検索をごらんください!


ちなみに、私が好きなハウスメーカーの辛口評価は

以前よりもバージョンアップして

なんと26社も評価されています!

これだけでも、個人的に読みたくなっちゃいますね(笑

 

【スポンサーリンク】



構成と読みやすさ

本の構成

巻頭特集 戸建て動向 最新情報

STEP 0  家を買うってどういうこと?

STEP1 予算編

Column トラブル事例集:予算・準備編

STEP2 情報収集編

Column トラブル事例集:情報収集編

STEP3-1 建売住宅編

特別企画 主要14社を工法別に把握! ハウスメーカー辛口採点簿

Column トラブル事例集:物件選び編

STEP3-2 注文住宅編

2017-2018年 最新版 住みたい街ウラランキング

STEP4 契約編

Column トラブル事例集:契約編

STEP5 住宅ローン編

Column トラブル事例集:住宅ローン編

STEP6引き渡し&入居編

特別企画 お得な中古物件をもっと賢く買うための中古戸建て購入ルール33

意外と知らない一戸建ての手入れ!家のトリセツお教えします!

Column ホームインスペクションでさまざまなリストを減らそう!

Column 住宅ローン減税🉐コラム

知っておくと役に立つ!住宅・建築用語時点

引用:日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本2017-2018

 

読みやすさ

この本の読みやすさのポイントは、何と行っても1問1答スタイルというところ!

 

例えば、予算編の場合

予算編Q 予算はどうやって決めるべき?』という問に対して

まずは余裕を持って返せる「借入額」を設定してみよう」という回答があり

その詳細についてを2ページで詳しく説明してくれます。

 

全編カラーで、写真やグラフなどを活用して

非常にわかりやすいようになっています!

 

また、気になるところをピンポイントで調べることも可能ですし

家ができたあとも使えるハウツーが掲載されています!

 

【スポンサーリンク】



オススメの理由

この本の実用性

この本にも家づくりの手順が記載されていますが、

私がなによりも実用的だと感じたのは

この本は話題が非常にタイムリーでかつ、辛口批評もきちんと掲載してくれているところです。

 

また、Columnで語られている失敗例は

どれも気を付けなければ危険なものばかりだったので

改めて身の引き締まる思いになりました!

 

この本の信ぴょう性

なかなか、各ハウスメーカーの評判までは

比較してくれるような雑誌はないですし

インターネットの口コミサイトは何を信じていいかわからないものもありますよね・・・

 

しかし、この本はハウスメーカーなどの広告がないために

本音で書いてくれていることがわかるので

安心して読むことができました。

 

また、先程も書きましたが

1冊目の『はじめて家を建てました!』なども監修されている小野 信一さんが

この本にも携わってくださっている点が

非常に安心感があり、信ぴょう性を生んでいると思います。

 

まとめ

1冊目に紹介した『はじめて家を建てました!』では

家づくりの流れというか、ペースを掴む感じでしたが

こちらの本は、より具体的かつタイムリーな情報を得ることができました。

 

当時の私は、ローン金利が安いということは言われていても

いまいちよくわからない状態だったり

団体信用生命保険のことなどもよく知りませんでした。

 

この本は、わからないことに的を絞って教えてくれているので

本当に家づくり初心者の方にオススメの1冊といえると思います(*^_^*)

 

もし、購入される場合は最新版をオススメします!

お間違えのないようにしてくださいm(_ _)m


來夢

来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください