【一条工務店】突然の一条ルール(# ゚Д゚) 地盤改良する土地に夢発電ソーラーカーポートはNG!?

皆さん、こんばんは・・・來夢です。

突然ですが、先日Instagramでもちょこっとお話しましたが・・・
ちょっと納得いかないことがあったので書きます(´Д⊂ヽ

【スポンサーリンク】



【一条工務店の夢発電をカーポートにも!】

一条工務店の魅力のひとつとして多くの方が挙げる『太陽光夢発電』
私もその魅力に惹かれ、たまたま『お宅訪問』させてもらった先で
「太陽光発電は本当にオススメなので、カーポートにも目一杯載せたほうがいいですよ!」
とアドバイス頂いていたこともあり、
カーポートでの発電も可能な南向きの土地探しを開始しました(`・ω・´)ゞ

【地盤調査の前に契約・・・】

土地探しは難航したものの・・・
やっと自分たちの納得のいく理想の土地を見つけることができたのですが(詳しくはこちらの記事をどうぞ👇)

土地探しの方法・コツ・ポイント ~私たちはこうして土地を見つけました~

実は、一条工務店のほうで契約を早くしないと『坪単価を抑えることができない』と言われ
地盤調査を行わずに契約することになったのです・・・
正直、その点はあまり納得していませんでしたが、数千円坪単価が上がることがわかっていたため
土地契約に『地盤調査の結果で地盤改良費150万円以上かかる場合は契約を白紙』という条件をつけて
仕方なく契約の話を進めることにしたのです。

【地盤調査の結果】

土地契約および建設工事請負契約を結んだ翌週に地盤改良をした結果
『 べた基礎 + ソイルセメント(有機質土対応)4m 』 
残念なことに地盤改良が必要なことがわかりました(T_T)
しかしながら、家の基礎だけであれば100万円ほどの費用で済むということと
土地の条件適合率は、驚異の94%ということもあり
『安全』のためにということで、その結果を了承し、建築の打合せを進めることにしました!

【一条ルールは突然に・・・(# ゚Д゚)】

そんなこんなで、設計士の先生も交えて建築計画を進め

私たちのわがままを詰め込んだ最高の間取りが出来つつあり
もうすぐ、電気工事の打合せに差し掛かろうとしていた ある日のこと
それは突然やってきました!!!!!!(# ゚Д゚)

担当の設計士の先生から
『本日の打合せの前に1点お話が・・・
太陽光発電をカーポートに載せる件ですが、地盤改良が必要な土地には原則できないんです。』
『・・・はぁぁぁ???Σ(゚Д゚)いま、なんと?』心の声
まさに『寝耳に水』、『晴天の霹靂』(゜_゜)
あまりのことに、その後の打合せ・・・内容が入ってこない、入ってこないw

しかし、その後も衝撃発言が続きます・・・
『もし、太陽光をカーポートに載せるなら、カーポートもソイルが必要です。
 しかしながら、ソイルをしたからといってカーポートに太陽光パネルを載せても
 積雪があるタイミングで地震が起こりカーポートが潰れても、一条工務店では責任を負えません!
 「自己責任でお願いします。」
 と本部からこんな内容で稟議が返ってくると思います。』m(_ _)m

100歩譲って、地盤改良は仕方ないにしても
そこまでしてるのに、さらに自己責任なの??(# ゚Д゚)

なんでも、過去に県内の方で我が家と同様、地盤改良が必要な土地にソーラーカーポートをと申請を出したところ
このように返ってきたというのです。
その方々は、雪が多い地域だったこともあり、ソーラーカーポートは断念したそうです(T_T)

【スポンサーリンク】


【なぜ、そんな大事な話がこのタイミングなのか?】

では、どうして私が怒っているのかというと
なぜ、そんな大事な話がこのタイミングなのか?ということなのです(# ゚Д゚)

私たちは一条工務店で家を建てたいと契約を結んだときから、ソーラーカーポートをやりたいと言っていたました。
何なら、そのために最適な土地まで見つけたのに・・・_| ̄|○
それを知っているはずなのに、どうして後戻りできないこのタイミングで言うのか・・・
最初から、そうならそうと話してくれていれば不信感を抱くこともなかったのに・・・
私の中で『小さな不信感』が芽生えてしまったのです(# ゚Д゚)

たしかに、カーポート分の地盤改良費を追加しても、契約白紙の150万円というボーダーラインには到達しませんが
このような『一条ルール』が存在するなら、早く教えてほしかった(T_T)
そうすれば、契約白紙のボーダーラインを100万円にしていたし
再度、土地を探すこともできたのに・・・
土地改良に140万円近くかかるなら、他の土地を探して
もっと付けたいオプションを追加したり、坪数を増やしたり、土地を探し直したりも可能だったのに・・・
と、考えたくないことまで考えてしまうのです(T_T)

「地盤調査せずに契約するから痛い目をみたんだ」と言われれば、それまでですが・・・
せめて保証くらいはしてくれもいいと思うのは、私のわがままなのでしょうか(T_T)
納得できないこの思い・・・わたしだけでしょうか?(T_T)

【今後について】

私は、今回のことがあったからといって、一条工務店で家を建てようという気持ちは変わりません。
ただ、これからもずっと関わっていくからこそ
納得できないこと、モヤモヤすることはそのままにできません。
私たちの担当の営業さん、設計士さんは一生懸命やってくださる素晴らしい方々ですし
今後もいい関係を続けていけたらと思っています。
そのためにも、明日土曜日の打合せで私の気持ちを伝えようと思っています。
その後、どうなったかはまた、この記事に続きを書こうと思いますので、宜しくお願いしますm(_ _)m

つづく

 

來夢

【スポンサーリンク】



来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください