マイホームが欲しくなった理由 ①家事の山と小さな命

皆様、こんにちは(^^)/ 來夢です。

もうすぐ、8月・・・・台風も近づいている中ではありますが、
久しぶりにお家ネタを更新します(*^^*)

我が家の新築計画の打ち合わせも、いよいよ佳境に入ってきました(*^^*)
以前は土地探しのことなどを書いたのですが、
なぜ家を建てることになったのか、その辺のことも書いていけたらと思っております(`・ω・´)ゞ

そんな今回は、マイホームが欲しくなった理由について
3回に分けて書いていこうと思いますので
宜しくお願い致しますm(_ _)m

家事の山

私は先日のブログ『はじめに・・・』にも書きましたが、いまのお家は社宅です。

いま、住み始めて4年目の夏を迎えました。
ここを社宅として借りられるのは7年です。

ここに住み始めた頃は、その7年のうちには家を買いたいなぁと本当に漠然と思っていましたが
なにせ、初めての子育て・家事・フルタイム勤務に追われる毎日・・・
気が付くと引っ越してきてから1年は何もせずに過ごしてしました。

マイホームの夢は、夫と二人で願ってはいるものの
正直、夫は年齢的なこともあり、少し消極的・・・
やっぱり、マイホームなんてただの夢なのかなっと思う日々が悶々と続きました(T_T)

そのため、まずは家のことについて色々調べてみることからはじめようと考え
専門書を読む日々が1年ほど続きました。
【スポンサーリンク】

小さな命

そんな3年目の春、お腹に小さな命が宿っていることがわかりました。

念願の2人目の赤ちゃん
家族でとても大喜びでした(*´ω`*)

しかし、その反面・・・
このままこの家で、2人の子育てやっていけるのだろうか?
と私の頭の中に不安がよぎったのです。

この問題だらけの家で2人の育児・家事・フルタイム勤務はキツイのではないか・・・(´;ω;`)

でも、そこでもう一つ思ったことは
この問題だらけの家でなければ、いまよりもうまくやれるかもしれない!
「マイホームを持つなら『今』しかないかもしれない!」という思いでした。
そう思ってからの私は、
なんとか夫を騙しながら展示場に行ったり(笑
参考になりそうな本や雑誌を夫が手に取るようにリビングにおいたり(笑
あの手この手で、夫の頭に『マイホーム』を植え付けることにしました(*^^*)

そして、ある日 夫に私の気持ちを伝えました。

『育児休暇は8月から来年10月まで取得できる。
 この先、これだけ長い期間 仕事を休むことはできないから
 マイホームを持つのは、いましかないと思う!』
と。

すると、私の熱意が伝わったのか
夫は静かに頷いて、マイホームの事を真剣に考えてくれるようになりました。
【スポンサーリンク】

 

『②問題だらけの借家』につづく

『じゃあ、マイホームの夢はいつ叶えるの?』
これは、マイホームは欲しいけど
なかなか腰が上がらない人にぜひ伝えたい言葉です。

人それぞれの人生ですから、そのタイミングも様々だと思います。
でも、動かなくてはマイホームは手に入れることはできません。

このブログを読まれた方の中にも、いつか欲しいなぁと考えている方
いま、まさに計画中です!という方
皆さん一人ひとりにいつかの夢が『いまだ!』という時があると思います。

よろしければ、皆さんがマイホーム購入を決めた理由を教えていただければ幸いです。
マイホーム計画中の仲間として、仲良くさせて頂ければ
わたしも励みになりますので、宜しくお願い致します(^^)/

次回も、マイホームが欲しくなった理由 第2弾‼
我が家の問題点を恥ずかしながら、全部教えします。

それでは、またブログで(*’ω’*)
失礼します。

來夢

【スポンサーリンク】



関連:

マイホームが欲しくなった理由 ②問題だらけの借家

マイホームが欲しくなった理由 ③子ども達の成長のために

 

 

来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください