地鎮祭ののし袋の種類や金額、書き方(夫婦連名)、渡し方

皆さん、こんばんはm(_ _)m 来夢です!

さて、着手を終え、打ち合わせから開放された9月も終わり
地鎮祭を控える10月がやってきました(`・ω・´)ゞ

今日は、そんな地鎮祭で気になったことについて調べてみましたので
今後、地鎮祭をされる方の参考になればと思いますm(_ _)m

ただし、地域・神社によってやり方は様々ですので
参考の一つとしてご覧頂ければと思います!

ちなみに、わが家は青森県上北地方ですので、あしからず!m(_ _)m

【スポンサーリンク】
保険コネクト

地鎮祭とは

そもそも、地鎮祭とは・・・

建築で、基礎工事にかかる前に土地の神を祭り、工事の無事を祈る祭事。

のことを言います。

そのため、建て替え工事など過去に家や建物が建っていた場合は、地鎮祭を行わないお宅もあるそうです!
基本的には施主が行うかどうか決めることで、必ずしなくてはならない行事ではありません。
ただ、基本的に工事中に何かあっては嫌だということから、一般的には多くのお宅で執り行われています。

わが家も、例に習って、来る10月23日に行う予定です!

【スポンサーリンク】

地鎮祭の謝礼

地鎮祭を行う際は、施主が神職への謝礼(神社へのお礼)のお金を用意します。
その際はのし袋に入れて、神主様へ渡します。
その時ののし袋の準備の仕方を見ていきましょう(*^_^*)

謝礼の金額

謝礼金は2万円~3万円が一般的、多いところでは5万円を包むと言われます。

また、出来る限り新札を準備しましょう!

しかしながら、神社によっては金額を決めている所もあるようです。
ちなみにわが家がお願いするか検討した神社は
『3万円』と『2万8千円』と指定されていました。
お願いする神社に、事前に問い合わせるとスムーズに金額が決まるでしょう。

もし、『お気持ちで』と言われた場合には、ハウスメーカーさんや工務店さんに相談しましょう!

また、お車で神主様がいらっしゃる場合は『お車代』を渡した方がいい場合もありますので
それについても事前にハウスメーカーさんに確認しましょう!

必要であれば、5千円~1万円が妥当でしょう。

【スポンサーリンク】


のし袋の種類

のし袋は、こちら↑の蝶結び(花結び)紅白の水引きのものを使いましょう。

また、水引が印刷多当タイプは5千円~1万円程度に使用するものですので
お車代用に印刷タイプを使っても構いませんが、
金額が高い初穂料の場合は、上記のような中金封タイプをお薦めします。

のし袋を購入する際に外袋を確認すると、適切な金額が記載されておりますので
購入する際の目安にしていただけると良いと思います!

また、のし袋は文房具店やスーパーなどでも買うことができますが、
意外にも近くに売っていないという方もいらっしゃるので
上記ののし袋をクリックすると、アマゾンのページに飛んで購入することも可能です(・∀・)

 

のし袋の書き方

それでは、肝心の書き方を見ていきましょう!

表書き

「御初穂料」「御玉串料」「御神饌料」「御礼」
などのどれかを一つ書き、その下に名前を書きます。

筆の色は、もちろん黒です!

また、わが家は土地・家のどちらも夫婦連名で購入しますので
夫婦でお願いするという気持ちを込めて、のし袋には連名で名前を書きます。

その際には、このように記載します。

[夫婦連名の書き方] 初穂料どっとこむHPより

 ※拝借した画像はのし袋がプリントタイプですが、ご了承ください。

引用:https://www.hatsuhoryou.com/howto/anzankigan/001.html

 

中書きの書き方

中書きは、無地の白い封筒が購入したのし袋についてきているのでそちらを使用します。

表面:金額を旧漢字で縦書きします。

 「金参萬圓也」このような感じです。
※他の金額の場合は、こちらのサイトをご参考にされると良いでしょう(*^_^*)
漢数字の縦書き一覧 https://www.benricho.org/kanji/kansuji-tate.html

裏面:左下に住所と氏名を書きます。
この時、表書きに夫婦連名であれば、中書きも連名にしましょう!

【スポンサーリンク】
保険コネクト

初穂料の渡し方

初穂料はまず、ふくさに入れて現地に持っていきましょう!
大人としての最低限のマナーですね(*^_^*)

そして、渡すタイミングは・・・
その時々によって異なりますので、こちらも段取りをされる
メーカーさんや工務店さんと事前に打ち合わせしておき、
出来る限り、スムーズにお渡しできるように心がけましょう!

そして、お渡しする際には必ず一言添えます。

地鎮祭の前に渡す場合は、
『本日は宜しくお願い致します、どうぞお供えください』

地鎮祭終了後に渡す場合は、
『ありがとうございました、どうぞお供えください。』

と言って渡せると良いと思います(*^_^*)

神主さんが気持ちよくお受け取りできるように、
感謝の気持ちを言葉でも伝えることは非常に重要です!

【スポンサーリンク】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

地鎮祭の謝礼ひとつとっても、きちんと準備し
気持ち良い地鎮祭が出来るといいですよね!

これから、自分たちの家が建つ大事な儀式の一つですから
きちんと段取りをおして臨みたいと思います(*^_^*)

最後に簡単なまとめを・・・

  • のし袋は蝶結び(花結び)で紅白の水引き、プリントタイプは使わない
  • 金額は2~3万円とし、事前に確認をした方が良い
  • のし袋は金額によって、使い分けましょう
  • のし袋の書き方は『御初穂料』と上に書き、名前を下に書く
  • 中書きの金額は縦に旧漢字で、裏には住所と氏名
  • 初穂料はふくさに包み、渡す際には一言お願いや感謝を伝える

以上を踏まえて、良い地鎮祭になることをお祈りしておりますm(_ _)m

 

来夢

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

↑ポチッと頂けたら幸いです。お願いしますm(_ _)m

【スポンサーリンク】
保険コネクト

来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください