一条工務店で夏の宿泊体験(2度目)に行ってきました!室温、網戸、照明、クロス、キッチン等を確認!

 

ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

皆さん、こんにちは!來夢ですm(_ _)m

 

雨が降らなくなったかと思ったら、この猛暑・・・(-_-;)

嫌になりますね(´Д⊂ヽ

 

さて、今日は一条工務店の宿泊体験をしてきた感想を書いていきますよ!

 

実は私たちが宿泊体験をするのは2度目です!

1度目は冬の2月に行ってきました(*^^*)

 

そして、なぜ今回また行ってきたかというと

夏はI-smartが快適か知りたかったのです(`・ω・´)ゞ

 

そして、実際に宿泊して正解でした!

冬が快適なのが売りな一条工務店ですが

夏は実際どうなのかずっと気になっていたからです(*^^*)

 

また現在 打ち合わせ中ということもあり

今回の宿泊体験では

前回の初めての宿泊体験と違い

見るポイントが大きく変わっておりました!

 

今日はそんな一条工務店 夏の宿泊体験日記をどうぞ御覧ください!

 

【スポンサーリンク】



夏のI-smartは暑い?

冬は全館床暖房&高気密高断熱でポカポカな春のように快適なI-smart

私たちもこれが気に入って、一条工務店で契約しましたが・・・

じゃあ、夏はどうなのでしょうか?

 

展示場に行くと、夏はエアコンがかかっているため

実際に暮らしているのとはちょっと比較にならないので

その辺りの確認をしてきました!

 

エアコンは除湿でも快適?

まず私たちは、担当の営業マンに頼んで昼12時にエアコンを切ってもらうことにしました。

いつも一条さんの家で宿泊体験すると事前に快適な温度にしておいてくれているのですが

実際にI-smart2に住むようになったら、そうもいきませんからね!

 

宿泊施設に着いたのは17時でそのときの外気温は30℃でした。

そして、家の中の1階の温度27℃、湿度60%、2階は1℃高くて28℃でした。

思ったよりもムワッとした感じはなかったですが、そのまま過ごすにはやはり暑いと感じました。

 

そのため、エアコンの除湿機能を使って除湿コントロールすると

温度26℃、湿度40%で落ち着き、割と快適に過ごすことができました(^^)

 

しかし、暑がりな主人はお風呂上がりだとこの気温じゃツライと言っていましたが笑

 

そして、夜 寝室では家族4人で寝たのですが

ドアを締めて4人で寝るとさすがに除湿機能では寝苦しいため

冷房機能で25℃設定で一晩過ごしました(;´∀`)

 

いまのこの季節は、暑さでとても寝苦しいので仕方ないかもしれませんね。

寝室にエアコンは必須だと思いました!

 

網戸って必要?

そして、もう一つ確認したかったのが、網戸です!

一条ではオプションになってしまいますが、うちは各部屋に網戸をつけようか悩んでいました(;´∀`)

網戸をつけるとなると、サッシ部分が標準ではないため、結構な値段になってしまうからです(T_T)

 

しかし、今回の宿泊体験をして思ったことは、やっぱり網戸は必要だということです。

 

私たちが住む地域(東北地方)の暑い時期はほんの少し・・・

お盆を過ぎれば、基本的に窓開けて寝れば涼しいのでエアコンまではいらないので

初期投資は高くなりますが、天然のクーラーを全部屋につけたと思えばいいでしょう(*^^*)

 

網が破ける心配はありますが、エアコンのように電気代はかからないですし

あの一条ブログで有名なサスケさんもオススメしていたので間違いないと踏んでいます!

 

 

【スポンサーリンク】



照明の確認

家の外、中に必ず必要なのが照明ですが、基本的に夜やっていない展示場はありません。

そのため、なかなか照明の雰囲気がわかりにくいですよね・・・(;´∀`)

 

私たちは次回、照明を含めた電気配線の打ち合わせに進むので

照明の色合いや雰囲気を確認しました。

 

やはり、昼白色と電球色では家の雰囲気が変わりますね!

これは、お家によって壁・床・建具の色によりますが

私たちはLDKなどがある1階はほとんどを昼白色のダウンライト

2階は基本 電球色のダウンライトで子ども部屋はシーリングライトにする予定です。

 

これは一条のLED照明 特別価格 +3,000円/坪(税抜)キャンペーンで付ける予定です。

 

また、この他にダイニングテーブルの上のペンダントライトや

寝室、玄関などにはキャンペーンを利用しないでと思っていたんですが・・・

私たちの設計の先生が、ひとまずキャンペーンでシーリングを付けておいて

あとで自分たちの好みの照明を見つけたら交換したらいいですよ!

とアドバイスを頂いたので、そうする予定です(*^^*)

 

 

壁のクロス決め

宿泊体験の翌日に設計打ち合わせの予定だったんですが

クロス決めの日でした(*^^*)

 

そのため、自分たちで決めたクロスがどんな感じになるのか

実際の壁や家の雰囲気と比較することができました!

 

特に悩んだのが和室のクロスなんですが、宿泊先のクロスと同じものを選んでいたので

よりイメージがわきやすかったです\(^o^)/

 

おかげで翌日の打ち合わせでは、スムーズにクロスが決まってよかったです(*^^*)

 

キッチンとカップボードとの幅を確認

私はキッズカウンターを採用したんですが、スマートキッチンと違って幅があるので

キッチンとカップボードの幅が約80cmしか取れません(;´∀`)

 

それが適正なのかどうか、実際にキッチンに立って検証してみました(*^^*)

検証のポイント

  1. 基本的にはカップボードの引き出しと食洗機を引き出したときに使いにくくないか
  2. 二人でキッチンに立っていて狭くないか
  3. カップボード、家電収納、冷蔵庫、パントリーの配置に問題がないか

以上の3点でした!

 

実際にキッチンを使って、簡単な料理を作ったり

食洗機を使用したりしてみると・・・

これも全て問題なくクリアできました(*^^*)

 

頭の中でイメージしたものを実際の実物をみて納得する!

この作業が大事ですよね!

 

【スポンサーリンク】



まとめ

今回の宿泊体験は、実に有意義な時間を過ごすことができました!

初めての宿泊したときは、床暖の暖かさというか暑さに対処できず困りましたが

今回は大抵のことは一度泊まったこともあり

本当に確認したいことをピンポイントで検証することができました(*^^*)

 

【確認したことのまとめ】

  • 夏のI-smartの暑さ対策 👉 エアコンの設定温度と網戸を駆使すること
  • 照明 👉 1階は活動的な環境に合わせて昼白色、2階は主にゆっくり休めるように電球色
  • 壁のクロス 👉 自分たちで決めたものが家の雰囲気に合うか最終確認
  • キッチンとカップボードの配置 👉 現在の設計の幅で問題なし

以上です(*^^*)

 

 

これで、ますます早く新しいお家に引っ越したいと期待が高まりました\(^o^)/

 

皆さんも、設計段階でもう一度 宿泊体験してみてはいかがですか?

新たな発見や気づきもあって、オススメですよ\(^o^)/

 

 

追伸ー

2度目の宿泊だったのにも関わらず、お食事代1人2,000円分×4人=8,000円を

予算として準備してもらいましたm(_ _)m

領収書で生産しましたが、2度目で我々のわがままに対応していただき

ありがとうございました!

 

來夢

 

【スポンサーリンク】



来夢

皆様、こんにちはm(_ _)m
ただいま、令和元年ベビーを妊娠中でありながら、2人の子供たちと夫の4人暮らしをしております!
フルタイム勤務&子育て&家事&妊娠という、なかなかハードな生活を送っていますが・・・
一条工務店のアイスマートに引っ越してきたおかげで
なんとか命を繋ぎ止めております(笑

そんな我が家の一条工務店アイスマートでの暮らしをお伝えできたらと思います。

皆様、どうぞ宜しくお願いしますねm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください