富士住建の企業データや評価、クチコミやブログを徹底調査!

皆さん、こんにちはm(_ _)m 来夢です!

大変遅くなりましたが、有名ハウスメーカーの徹底調査した内容を記事にしていこうと思います!
また、その上で参考にさせて頂く、文献をご紹介します!


こちらの本の『ハウスメーカー26社辛口診断書』と

【オリコン】注文住宅ハウスメーカー(全国版)人気ランキングの3年分を比較!

以前にも記事にしたオリコンの注文住宅ハウスメーカーお客様満足度調査の結果を元に
厳選したハウスメーカーを紹介させていただきます(*^^*)

また、それぞれの最低坪単価についても記載していきますので
ご参考にして頂ければと思います。

それでは、見ていきましょう(*^^*)

【スポンサーリンク】

富士住建

アキュラホームに続き、また聞いたことの無いハウスメーカーを調査しますが
このメーカーは『関東圏』のハウスメーカーのため
東北に住む私が知らないのも仕方ありませんね(^_^;)

富士住建はローコストビルダーとは、また違った路線を展開する
いま注目のハウスメーカーだというので気になりました!

それでは、そんな富士住建の企業データについて見てみましょう(・∀・)

企業データ

設立年 1987年
本社所在地 〒362-0021
埼玉県上尾市原市1352-1
HP https://www.fujijuken.co.jp/company/index.php
資本金 4,000万円
従業員数 416名
営業エリア 関東
営業所数 21ヵ所
施工棟数 830戸

引用:富士住建HPより https://www.fujijuken.co.jp/company/index.php ,日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本より

企業の特徴

ローコスト住宅やハウスメーカーがひしめく関東圏で
真逆を行くのが富士住建の「完全フル装備の家」
見た目の安さではなく、必要なものを予め含めた価格提示が好評を得ています。

標準仕様をグレードアップさせ、追加工事が出ない家づくりを目指すハウスメーカーです。

どんな家が建つのか?

それでは、そんな富士住建ではどんな家が建てられるのか見ていきましょう(*^^*)

商品のラインナップ

完全フル装備の家
完全フル装備の家をベースに、様々なスタイルの家を下記にラインナップしています。

引用:富士住建HPより https://www.fujijuken.co.jp/company/index.php

標準仕様も、グレードの良いものをたくさん取り入れたり
カラーバリエーションが豊富だったり
選択できるメーカーもあったりと
なかなか、至れり尽くせりな印象です(・∀・)

 

最低坪単価

最低坪単価:40万円台~

標準装備が含まれていて、この坪単価からというのは驚きです!
また、適正価格で値引きは一切しないというこだわりようで
一条工務店に近い匂いがしますね(・∀・)

【スポンサーリンク】



評価

プロの診断
価格い正直な印象があるが、営業の対応力はスキルに差が見られると言われています。
しかしながら、標準仕様がしっかりと設定されているため、価格に対する納得度は高いといえる。

評価
施工精度
設計の自由度
営業スタッフ
コスパ
アフターケア

引用:日本一わかりやすい一戸建ての選び方がわかる本より

オリコン顧客満足度ランキング
 ハウスメーカー注文住宅部門 ランク外 /48社中
※ 高評企業として、お客様からの評価は高いが、おそらく回答数が少ないためタンク外と思われる。

引用:オリコン顧客満足度ランキング  https://life.oricon.co.jp/rank-new-ready-built-house/kanto/

クチコミ

【富士住建で建築した方々のご意見】

通りがかりさん [2018-09-14 07:27:38]
音に関しては個人的には満足してます。
ものすごく交通量が多いところではないですが、 目の前が二車線で国道の抜け道になっているので、 朝晩は通勤車両やバスもとおります。
道路面はほぼ全面掃き出し窓ですが、 気にしていればサーっという通過音が聞こえるけど、 概ね気になりません。赤ちゃんも起きません。
屋根は瓦にし、 窓、掃き出し窓にオプション含めてシャッターもつけたので、 締め切れば大雨の時も雨音が全くと言っていいほど聞こえず、 夜の嵐でも安眠できます。
ただ、やはり木造なので、夏の二階は暑いです。
そこで、今年は試行的なつもりで、 5LDK建坪約40坪全ての部屋のエアコンを26度設定にして 1ヶ月付けっ放しにしました。
ドアも開けっぱなしなので、廊下も涼しいです。
電気代は、個人的には思ったより安くて驚いたんですけど、 11500円くらいでした。
冬は付けっ放しではなくて、これより少し高いかな、くらいです。
ちなみにオール電化です。

名無しさん  [2018-09-16 18:02:47]
富士住建はアフターメンテが2年以降有償になるのがネック。

引用:e戸建て.comより https://www.e-kodate.com/bbs/thread/411449/100/

ブログ

富士住建さんの施主様によるブログサイトもいつくかご紹介します!

アメブロ:Aさん夢のマイホーム記録と、その後【富士住建17’仕様】 Aさん
こちらの方は、2017年9月末に引き渡しになった方でもうすぐ入居してから1年が建つようです。
年間とおしての住心地などをアップしてくれているようですので、チェックしてみましょう!

アメブロ:富士住建の完全フル装備のマイホーム chabo-zuさん
こちらの方は、2018年8月に引き渡しになったばかりの方ですが、
定期的にブログを更新されているため、今後もどんどんアップしてくださると思います!
また、富士住建を検討中の方や、新築した方との意見交換を求めていらっしゃるので
ご興味がある方はぜひチェックしてみてください(*^_^*)

まとめ

さて富士住建は、ローコストビルダーとは違う独自の路線を行くことで
最近注目を集め始めていると書きましたが・・・
なんだか、一条工務店のことに似た方向性もあるように感じました。

もちろん、一条工務店よりは圧倒的に価格もお安いですが
残念なことに関東圏でしか建てることができないので
それもこれだけの標準装備を坪単価40万円代にする秘訣なのかもしれません!

個人的には、いくらローコストでもあれこれ付けると高くなるので
最初から、ほぼコミコミの家が非常に有り難いといった印象です!

今後、伸びてくるメーカーではないかと感じました!
関東圏で注文住宅を検討されている方は、ぜひチェックして頂きたいと思います(*^_^*)

最後までご一読頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

 

来夢

【スポンサーリンク】